Team未来づくり

信州未来づくりカンパニー

撮影:田中舞

松本市アルプス山岳卿(乗鞍高原、上高地、さわんど温泉、白骨温泉、槍・穂高、奈川の6地域を「アルプス山岳卿」とした一体的な観光エリア)のDMO発足に向けたご相談から、観光産業の育成、地域経済の循環、雇用促進、その先の移住・定住促進といった様々な課題の解決を目指し、信州未来づくりカンパニーを設立いたしました。

大羽昭仁(著)「地域が稼ぐ観光」

プロジェクトの内容は、大羽昭仁(著)「地域が稼ぐ観光」より一部抜粋しております。詳細は、書籍をご確認ください。

モチベーション発想のプログラム開発

撮影:田中舞

近年、長野を訪れるスキー人口の減少、メインターゲットである首都圏の自動車保有の減少から、観光客は減少の一途をたどっています。観光客の減少は、ペンションなどの宿泊施設の減少に繋がり、次世代を担う若者や子どもの減少もあわせて、地方消滅のループにはまっていました。
旅のモチベーションでいえば、「スポーツ」は最も低いモチベーションスコア。ウィンタースポーツに代わる新たな価値を見つけることが必要でした。
長野県は全国的に見ても自然というキーワードが似合う場所で、特に乗鞍は星が綺麗で、肉眼で天の川が見えます。

地域の人たちと共につくる

撮影:TAN-SU

レストランの多くのパートを地元宿泊関係者が担当しています。料理は長野県産にこだわり、堀知佐子先生開発のもと、宿泊施設の女将さんたちが作っています。「地域が稼ぐ観光」を実現できるようにプログラムで得た収入は、レストランの運営に参加された方へ分配される仕組みです。

「信州未来づくりカンパニー」の未来

信州未来づくりカンパニーは、この地域でしかできないスペシャルな観光体験プログラムをつくり、「地域が稼ぐ観光」を実現します。信州の新たな地域価値創造につなげ、交流人口の拡大、産業化の実現、雇用の創出、将来的な移住・定住へとつなげ、信州の未来を育てていきます。

http://shinshu.miraidukuri.jp/

PAGETOP